さて、またブログ当番の順番が回ってきました。

今回は写真は無しです。

あまり本は読まないほうなのですが、昔読んだ本で三度も購入した本が一冊だけあります。

村上春樹の「ノルウェーの森」上下2巻。

発売間もなく購入し、それから5年後くらいに2度目、再再購入は今から10年くらい前です。

まだ読んでません。

なんだか柄にもなく、胸がキューンとするような内容でまた読みたいと思い買ってあります。

少し寒い季節に小説を寝ながら読んで、数ページ読んでから本をパタンと閉じて眠りにつくのですが

首元が寒くならないように布団を首や肩の周りに寄せて小説の余韻に浸りながら眠りにつく。

小さな幸せの瞬間でした。

また読みたいのですが最近はパソコンの文字ばかりです。

HPとリペア担当:よしはら