富士宮市、富士市の不動産、リフォームはイナダプランニングへ

MENU

富士市H様邸玄関ドアリフォーム

  • HOME »
  • 富士市H様邸玄関ドアリフォーム

玄関ドアをカバー工法リフォーム

カバー工法とは従来の玄関ドアのドアを取外し、枠部分にカバー枠を取り付けて新しいドアを取り付ける工法です。

今回はリクシルの「リシェント玄関ドア」を使用しています。

この玄関ドアからドアを取外し、いままでの枠の上にカバーするように新しい枠を取り付けます。

 

 

新しいドアを取り付けました。工事は1日で完了します。

実際の工事では、新しい枠を現場でサイズ調整したり、新しいドアを現場に合わせたサイズで作っておくなどの作業もありますので、簡単にパカパカ交換できる訳ではありません。

 

20年も経つとドアも大分劣化して表面の輝きも無くなり、サビも浮いてきますが比較的低予算で新品にすることができるのでお勧めです。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-24-8334 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • facebook
  • twitter

全国工務店協会JBN

富士山木造住宅協会
まもりすまい保険
全日本不動産協会

クリナップ

中部レインズ
静岡県ホームページ
木の塗り壁Mokkun
PAGETOP
Copyright © 株式会社イナダプランニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.