私の仕事でリペアに3日入ったお宅で、お昼をごちそうになってしまいました。

リペアの最終日、この日はかなり冷え込んでいてリペアでスプレーを使うため

粒子が舞うので、窓は全開での仕事です。寒くて手も凍えそうなくらいでした。

お昼になろうかという時間に奥様からあたたかいコーンスープを飲みませんか?

と、声をかけていただきまして、体も冷え切っていたのでお言葉に甘えることにしました。

1階のキッチンに来てくださいとのことで行くと、

コーンスープをカップに入れてくれながら、お昼用に準備していたお昼ご飯もいかが?

と勧められ、とても真心がこもっていたので迷ったのですがいただくことにしました。

コタツのスイッチも入れていただき、暖かい場所で、冷えた体も心もあたたまり、

さらに、とてもおいしいお昼ご飯でした。

食事のすすめかたも洗練されているというか、気遣いがとても素晴らしいお客様で

この日が2月14日ということもあったので、私の記憶に残る1日になりました。

   リペアとHP担当:よしはら